気になった人や映画、事件などを自分NARIの視点でつづります。

27時間テレビの視聴率2016年が歴代最低の理由はポケモンGO(NGワード)?

      2016/07/27


MCはさんまSMAP中居がリレーでつなぐも 27時間テレビ視聴率歴代最低

明石やさんま

今をトキメク人気、実力ともに申し分ない有名MC、さんまSMAP中居がリレーでつなぐも2016年、今年の27時間テレビの視聴率が過去最低の7.7%を記録したようです。

これはもしかしてポケモンGOのせいなのか。。

と思ってちょっと調べてみたら

ポケモンGO配信日に放送されたMステが今世紀最低視聴率

同日の金曜ロードショー,バケモノの子が細田作品史上最低視聴率

さらに27時間テレビが30年間で歴代最低視聴率とのこと。

これもう完全にポケモンGOに視聴者が奪われたのではないか・・・。

そしてポケモンGOがNGワードだったのだとか。

さんまがうっかりしゃべっちゃって怒られたみたいですよ(笑)

 

27時間テレビそっくりさん優勝のマー君似の子は良かったが

pokemonGO

27時間テレビを見る暇人とポケモンGOをやる暇人、完全に競合ですよねw

どんなテレビ局よりも手ごわい相手がいましたね。

そっくりさん優勝のマー君似の子は良かったけどですけどねw

背の低い菅田将暉君とかやまちゃん、バカリズムあたりも面白かったけどなw

あとダンクはグダグダでしたねー。高校生にとっては良い思い出になったんじゃないでしょうか。

自分はテレビ見ながら途中でポケモンやりに出かけちゃいましたよ。

ポケモンGOがテレビのライバル?2017年27時間テレビは打ち切りか・・・

Sponsored Link

しかもポケモンGOは家の中でできないゲームです。

普通のDSなんかでやるポケモンなどのゲームはテレビをつけっぱなしでもカタカタゴロゴロしながらできます。

しかし、今回配信されたポケモンGOは外でしかポケモンを捕まえにいけません。

そとでやるゲームなのです。

 

ということは、テレビを消しますよね。

テレビを見なくなります。

テレビ見ながらゲームから、歩きながらゲームに変わったのです。

これはもうイノベーションだと思いますよ。ポケモンGO。

しかも配信日、ローンチなんかも緻密に計算されていますよね。

まず海外に配信する。日本では期待が高まる。配信日を延期する。じらす。ポケモンGOやりたい欲が高まる。爆発どーん。

しかも7月の第三金曜日なんていう、夏休み直前に持ってくるあたりさすがです。わかってらっしゃる任天堂。

もう高校生、中学生、大学生なんかは夏休みポケモンしかやらないですよこれは。

そして、第一次ポケモンブームの20代社会人世代。私のことですね。

そしてポケモンやりたい小学生が増える、スマホがさらに普及、低年齢化していく。

 

すごいですよね。

もちろん経済分野においても外出が増えるわけですから、交通費、外食費を含めて経済効果期待されます。観光地なんかはレアポケモンがたくさんでるような仕様になっているようですから、旅行する人も増えるでしょうね。そして充電器も売れますね。自転車も売れますね。スポーツシューズやスポーツウェアも売れる。ポケモン関連商品も売れる。

小売りも製造業も電気屋さんも自転車屋さんも飲食店も儲かるようになります。

すごい。。

そして医療分野にも効果が期待されてますね。うつ病です。

うつ病の主な治療法には、運動療法があります。毎日日光をあびて散歩するだけでうつ病ってよくなるんです。うつ病になった私が言うんだから間違いないですよ。

ポケモンGOはその散歩に行くためのモチベーションになりますよね。

モチベーション、動機ってめちゃくちゃ大事ですからね。

そして27時間テレビ、2017年はなくなるのかな?など私は思いました。これだけ視聴率が悪いとね。。でもなくなるまではいかないだろうな!来年も期待してます。

 - 未分類